コロナ禍から立ち上がる株式会社海帆、企業価値を高める攻めの経営姿勢

名古屋市を拠点に全国各地で居酒屋を中心とした飲食店を展開する株式会社海帆(かいはん)。

レトロな雰囲気の居酒屋「昭和食堂」など数多くのブランドの店舗を運営する会社で、東京証券取引所グロース市場にも上場しています。

新型コロナウイルスの逆風が長引き、飲食業界が軒並み大打撃を受けている中、上場企業としての地位を守り続けていることには理由があります。
株式会社海帆の店舗が近くにある方、「機会があれば利用してみたい」と気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

2003年の創業からわずか12年で上場

株式会社海帆の創業は2003年。名古屋市内に「なつかし処 昭和食堂小幡店」を開業してから順調に店舗数を増やし、2015年に上場を果たしました。

多くの店舗は郊外のロードサイドに立地しているのが特徴で、店舗と住宅街を結ぶ無料送迎バスも運行しています。

株式会社海帆の店舗の口コミ・評判は?

地域に根付いた店舗の利用客の口コミ・評判はどうなのでしょうか?「昭和食堂」の最新口コミ(2022年11月現在)を探ってみましょう。

・「子供も大人も美味しいと思える料理ばかりでした」
・「むね肉の春巻きが美味しかったです。注文を聞いてから作ってくれるようでアツアツを食べられるのがよかったです」
・「店長さんの接客がとてもよく、お料理の提供時間もとても早く気持ちよく飲み会ができました。また、行きます」
引用元:昭和食堂の口コミ | ホットペッパーグルメ (hotpepper.jp)

数々の好意的な口コミから、料理の味もサービスも高い評価を得ていることがよく分かります。

急成長を実現させたM&A

地方の飲食企業がスピード上場を実現したのは、ユニークな事業展開の方法に理由があります。

2009年に広告代理店業務を内製化するため「アドハン」を吸収合併し、2010年は「昭和食堂」を運営していた「中京ニックス」から9店舗を取得。2012年には「魚帆」を100%子会社化しました。

スピード感を重視した積極的な事業拡大が奏功し、2015年に旧東証マザーズ市場(現東証グロース市場)への上場を果たしたのです。

さらに、2019年は「立ち食い焼肉 治郎丸」を取得するなどして業容を拡大。コロナ禍が深刻化した2021年には低価格居酒屋業態である「新時代」のフランチャイズ契約を結んで業態転換を図り、2022年も「すずの邸」「鳥魚門」「桂」などのブランドで居酒屋19店舗を展開している東京の「SSS」を子会社化しました。

コロナ禍で苦境も、債務超過を解消

コロナ禍の先行きが見通せない中、リスクを負っているはずの飲食企業が新業態の取り込みを積極的に進めているのは不思議に思えるかもしれません。

もちろん、株式会社海帆の業績もコロナ禍の大きな影響を受けています。

2020年3月期には債務超過に陥り、第三者割当増資などによる資金調達を行ったものの、2021年3月期も債務超過の解消はなりませんでした。

そのため、2度目の第三者割当増資などによる資金調達を余儀なくされましたが、業態転換した「新時代」の堅調な業績にも支えられ、2022年3月期には晴れて債務超過を脱しました。

積極的な事業展開が結実した株式会社海帆が踏み切ったのが、第三者割当増資で獲得した資金の使途にM&Aを追加する策です。「SSS」の子会社化は、その第1弾に他なりません。

社長の吉川元宏氏の人物像は?

緊急事態宣言、まん延防止重点措置に基づく店舗の臨時休業や時短営業、アルコール提供の自粛で売り上げが激減した飲食企業の多くは、コロナ禍前の勢いを完全には取り戻せていません。

企業経営のエキスパート

こうした中、2022年8月16日付で社長に就任したのが吉川元宏氏です。

1977年生まれ、45歳という若さですが、30代初めからインテリアや再生可能エネルギー、健康食品などさまざまな分野の企業で代表取締役などを現任。自ら業績を立て直した企業も多く、経営者としての手腕が高く買われている人物であることが分かります。

株式会社海帆には2022年3月に社外取締役として迎えられ、6月に取締役に異動。7月には代表取締役副社長に就任しました。

10億円の新株発行を引き受けた救世主

吉川氏と株式会社海帆の縁は、2021年3月期の債務超過までさかのぼります。

上場廃止の猶予期間に入っていた同社は、2022年3月に第三者割当による新株と新株予約券を発行して資金調達すると発表。この際、10億円を調達した新株の割り当てを引き受けた吉川氏が1,000万株を保有する同社の筆頭株主になりました。

上場廃止になった場合、株主や債権者などの信頼を損なうことになるのは避けられず、事業継続にも支障を来しかねません。

そんな大変な危機の救世主となったのが、吉川氏だったのです。

横浜市との公民連携プロジェクトも推進

防災用品の製造・販売会社も経営する吉川氏は2022年度から、横浜市との公民連携による「はまっ子防災プロジェクト」にも取り組んでいます。

市立中学校の1年生に主体的に防災を学んでもらう取り組みで、自社で作成した教材を配布。「災害に強い都市」の実現に貢献しています。

アフターコロナを見据えた反転攻勢へ

株式会社海帆は吉川氏の指揮の下、経営基盤の強化を図っているところです。

2021年3月期と2022年3月期は直営54店舗を撤退して新規出店をゼロに抑えましたが、2023年3月期は出店を再開する計画です。

また、「新時代」への業態転換も進め、関東圏を中心とした出店エリアの拡大を模索。多くの口コミ・評判に裏打ちされた良質なメニューとサービスを提供することで、アフターコロナを見据えた反転攻勢に出ようとしています。

従業員の評判・口コミも上々

明確な道筋を描きながら再び積極的に策を打って出ようとしている株式会社海帆ですが、現場で働く従業員の評判はどうなのでしょうか?

自由のある素敵な会社
まだまだベンチャーだと思える部分もありますが自由だからこそ責任感もあります。
引用元:株式会社海帆従業員からの評価・クチコミ | Indeed (インディード)

ワークライフバランス
週末は繁忙期なので出勤は覚悟の上ですが、平日は割と定休日もあり自由に休暇が取れるので良い。(中略)日中は会議が無ければプライベートの時間は多く取れる。
社員同士の仲が良く上司も末端のアルバイトさんまで気さくに話してくれるので人間関係についてはかなり風通しのいい環境。
管理業務に関してもしっかりマニュアルがあり、定期的に勉強会も開催してくれるのでわからないことがあればスキルアップはできる。
引用元:海帆の社員クチコミ・評判の一覧(83件)|Yahoo!しごとカタログ

どちらの口コミにも「自由」というキーワードが登場することに気付いたでしょうか?個々の従業員が伸び伸びと力を発揮しやすい職場環境が整っていることがうかがえます。

株式会社海帆のまとめ

東京商工リサーチの調査によると、新型コロナを理由とする経営破綻は全国で5,000件に迫る勢いで増え続けており、業種別では飲食企業が最多を占めています。

ロシア・ウクライナ危機や円安による原材料価格の値上げも加速する中、「大量倒産時代」に立ち向かわざるを得ない飲食業界で活発化しているのが、経営体力の強化を目指した規模拡大です。

企業価値を高める経営姿勢

株式会社海帆は創業間もない段階から規模拡大を実践し、自社の企業価値を着々と高める経営姿勢を貫いてきました。

「SSS」の子会社化によっても店舗運営や原材料の仕入れなどを通したシナジー効果の発揮が期待されるため、収益基盤の強化に役立つのは確実でしょう。

株式会社海帆は東証プライム市場への上場を視野に、飲食業以外の新たな業態に進出するチャンスもうかがっています。

商品・サービスの質を保ちながら培ってきた規模拡大のノウハウを今後の成長にどう活かすのか、今後の経営戦略が楽しみです。

関連記事

  1. ビルの写真

    太平ビルサービスってどんな会社?事業や採用情報などをご紹介!

  2. 「職場の悩み」をYahoo!知恵袋で確認した結果?

  3. NSアセットマネジメント創設者の藤山大二郎氏とはどんな人物?

  4. 新規上場のアクセスグループ・ホールディングスについて調査してみた

  5. ブロリコは本当に怪しい?秘められたパワーや口コミ評判を調べてみた

  6. 健康食品通販のイマジン・グローバル・ケア社とは?注目の商品をご紹介!

  7. 株式会社アキタフーズとは?事業内容や採用情報まとめ

  8. 白いバラ

    ウイルスシャットアウトという、携帯型の空間除菌用品の評判は?

  9. 訴訟・裁判が起きているフジ住宅とは?!採用情報・口コミを徹底調査!

最近の記事

人気記事

  1. トスワーク
  2. エンカレッジファーミング

最近の記事

  1. 上場企業の株式会社海帆、社長の吉川元宏氏は経営のプロ!
  2. ナチュラリープラスはどんな会社?気になる評判や噂をチェックしてみた
  3. 有名警備会社はどこ?警備業の実態は?テイケイ株式会社をピックアップして紹介!
  4. 株式会社エーシーオーの評判はどう?会社・社長の魅力や採用情報を調査!
  5. 霊波之光は本当に誰でも参拝可能?辞めたい場合の退会方法も解説!

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP