つくばEXで家を買うなら!?日栄商事・サンハウス・アキュラホーム

こんにちは!
本日は、茨城県に本社・支店を構える不動産会社について取り上げてみます。

今、茨城県内の中でもつくばEX沿線が非常に人気を集めていることをご存知でしょうか?

子育てがしやすいだけでなく、都心へのアクセスにも優れているということから、現在は沿線付近に続々とマンションの建設が行われています。

そんなつくばEX沿線で家を買いたいと考えている場合、どの不動産会社の家を選んだら良いか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は茨城県に本社または支店を構えている

  • 日栄商事
  • サンハウス
  • アキュラホーム

という3つの不動産会社の特徴をそれぞれ検証していきたいと思います。

実際につくばEX沿線で家の購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

大人気のつくばEXって?

そもそも「つくばEX」の沿線とはどのようなエリアで、なぜ人気を集めているのでしょうか?

まずはつくばEXについてご紹介していきましょう。

つくばEXの特徴

つくばEX(エクスプレス)は、東京の秋葉原駅と茨城県のつくば駅を快速45分で結んでいる路線を指しています。

茨城県から東京へ通勤する際にとても便利な路線であり、2016年度で1日あたり約35万4000人が利用していると発表されました。

なぜ人気を集めているのか?

なぜ、今つくばEX沿線が人気を集めているのかというと、まず沿線エリアには商業施設が充実しているという点が挙げられます

例えば八潮駅から徒歩1分のところにフレスポ八潮という大型施設や流山おおたかの森駅には直結のショッピングセンターやライフガーデン流山おおたかの森という地域の拠点施設が備わっています。

このように、多くの商業施設が集まっていることから、住環境に優れた地域であると言えるでしょう。

また、沿線には大学施設も多く治安が比較的良いという特徴も持っています。

自然豊かな公園が身近にあったり、子育て支援に力を入れているエリアが多いこともつくばEX沿線の魅力だと言えるでしょう。

中でも沿線にある流山市は子育て支援に力を入れており、市内の南流山駅と流山おおたかの森駅には送迎保育ステーションが設置されています。

これらの特徴がつくばEX沿線人気の理由になっていると言えます

日栄商事を検証

日栄商事

1942年に設立された日栄商事は、茨城県全域を中心に千葉県内エリアの建設・不動産売買などの事業を展開している会社です。

創立78年という伝統と実績を誇り、地元地域に根付いた家づくりが特徴的です。

高知県で採取された「土佐桧」を用いることにより、耐久性・機能性に優れた家づくりを行っています。

また、日栄商事の特徴として、土地の造成から資材の仕入れと加工、設計や施工管理、アフターメンテナンスまで、全ての工程を自社が一貫して提供するシステムとなっている点が挙げられます。

工程を全て一貫して担うことにより、品質を守りながらコスト削減を目指せるようになっているのです。

さらに日栄商事が一貫して行っていることから、一つひとつの建物に対し責任を持つという強い心構えが示されているように感じられます。

口コミから日栄商事の評判を検証

以下口コミから日栄商事の特徴をさらに具体的に深堀りしてみます。

口コミ一覧・考察

日栄商事さんで建てた家に移り住んでから光熱費が2万円近くも浮きました。

営業さんのアドバイスでオール電化や太陽光発電、換気システムを全部見直したことが功を奏したようです。

家を建てる側の立場になって考えてくださりありがたいと思っています。

今回家を建ててみて予算や難しい間取りなど、言いにくいことでも話しやすいのは大事だなと感じました。

地元地域に根付いた家づくりを得意としている日栄商事は、口コミにもあるように住む人のライフスタイルに合った家づくりの提案を行っていることが分かります。
ただ営業するのではなく、寄り添う形でサポートしてもらえるのは嬉しいポイントだと言えるでしょう。

サンハウスを検証

サンハウス

1983年8月に設立されたサンハウスは、注文住宅設計・施工や土地分譲・販売・仲介・仕入を行っている会社です。

サンハウスでは国土交通大臣認定の「SE構法」を採用しています。

SE構法には様々な特徴があり、集成材には強くて安定した品質、強度が測定可能でその強度が長く維持できる高品質な「構造用集成材」を使用しています。

生産管理基準を満たした指定工場では、ひき板1枚1枚の強度テスト、含水率試験を繰り返し、その基準を満たしたものだけを厳選し集成材として生産しています。

また、サンハウスの家は、スケルトン&インフィルの発想で作られています。

家の性能を決めるスケルトン(構造躯体)と暮らしやライフスタイルを決めるインフィル(間仕切り・内装設備)を分けて家づくりを考えることで、いつでも自由に間取りを変えることを可能にしています。

サンハウスの口コミ

更地の状態から契約したので金額内での間取りの変更などに対応して頂き、注文住宅とまではいきませんが自分なりに間取りを組むことが出来ました。

シンプルで落ち着きのあるデザインを得意としているサンハウスですが、構造へのこだわりも随所に感じられます。

ライフスタイルの変化に合わせて、間取りを変える事が出来る「スケルトン&インフィル」の発想も取り入れており、多様化する現代において今後需要が高まっていくのではないでしょうか。

アキュラホームを検証

アキュラホーム

アキュラホームは1978年10月に創業、1986年5月に設立した会社です。

品質・性能・デザインの高さを追求しながらも、プロ職人による創意工夫でコスト削減で住まいづくりを提供しています。

価格を重視するということは十分な住宅性能を補えず生活を犠牲にしてしまうという見方もありますが、アキュラホームではこれまで改善できなかった課題に踏み込み新しい住まいのあり方を提供すると共に住宅価格の適正化に取り組んでいるのです。

「日本らしさを大切にした家づくり」を基盤に、現代の日本人の暮らし方に最適な家を取り入れながら新日本様式の家づくりを基本としているのでしょう。

アキュラホームの口コミ

長期優良住宅でのコストパフォーマンスもよく、基礎工事の職人・大工も腕がいい。

ローコストな住宅だったので気密性や断熱性について不安になり、担当の人に不安点についていろいろ相談したのですが、きちんと快適性について説明してくれたので安心できました。

口コミからは「コストをかけず家を建てたい」といった顧客からの要望に対応した家づくりを取り入れていることが伺えます。

担当者との話し合いで範囲内の価格で収まるよう建設することも可能です。

特別な設計を求めず標準タイプの家でも十分といった方から定評を得ているとも言えるのではないでしょうか。

5.最後に

今回は、都心への交通アクセスに良好なつくばエクスプレス沿線付近の不動産に着目し、住宅購入するための建設会社を3社検証してみました。
つくばEXで家を購入するとなると物件数がありすぎて基準の選定に迷ったり、住宅購入にかかる費用などは気になる点はたくさん出てきます。
設計や施工など住まいの具体的な部分は、住宅専門のアドバイザーに相談しなければ対応できないこともあるでしょう。
今回ご紹介した「日栄商事」「サンハウス」「アキュラホーム」は、どの会社もお客様目線で地域に根付いた施工会社です。
つくばEXで快適な住まいを購入するためにも、色んな会社を相談してみるのはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 藤井ピアノサービス/音楽の未来を照らす大発明で「内閣総理大臣賞」を受賞!

  2. シロカのワインセラーが持つ実力を調べてみた!大手メーカーにない魅力とは!

  3. セプテムプロダクツの「わんぱくチルドレンどこ行った」子育てラジオ番組を放送する理由

  4. 話題の無水調理まで!?シロカの電気圧力鍋で作れるものとは?

  5. アシックス/オニツカタイガー・安全靴、新しい挑戦をつづけるスポーツメーカーのこだわり!

  6. アパレル業界の今後 次は○○がユニクロを追い抜く?

  7. ワミレスコスメティックスの口コミ評判を徹底調査!

  8. 「株式会社シロカ」が求める理想の家具とは?シロカのこだわり

  9. セプテムプロダクツの商品と購入方法について解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 子供 勉強

人気記事

  1. エンカレッジファーミング
  2. マーキュリアインベストメント

最近の記事

  1. 株式会社プラネットグリーンの『信条』とは?事業内容から採用情報、働きやすさまで徹…
  2. 子供 勉強 トライグループが手がける事業や会社概要などについて徹底調査!
  3. 和上ホールディングスとは?太陽光発電の口コミや評判を調査
  4. 株式会社アキタフーズとは?事業内容や採用情報まとめ
  5. 「ラクビ」で有名な急成長中企業のニコリオ!会社の実態や採用情報・口コミ評判を調査…

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP