オンライン事業業界は今後も需要大!?サイトビジットが提供するサービスとは

新型コロナウイルスの影響によって、オンラインを活用した事業や取り組みを行う企業が増えてきました。
オンライン事業はとても利便性が高いものが多いため、今後はさらなる需要拡大が見込める市場になっています。

そんな中でサイトビジットもオンラインを活用したサービスの提供を行っています。
今回は、オンラインでできることや株式会社サイトビジットの概要、サイトビジットが持つ考え方、事業の展望、採用情報についてご紹介します。
オンラインを活用した事業や株式会社サイトビジットに興味がある人は、ぜひ目を通してみてください。

オンラインでできることが広がっている時代

2020年に入ってから、オンラインで様々な取り組みを行う様子がSNSなどで発信されるようになりました。
仕事に関することもそうですが、プライベートをより充実させるための取り組みも行われています。
まずは、オンラインでできることにはいったい何があるのかみていきましょう。

Web会議

大勢が同じ部屋に集まって会議をするのが難しいという状況になっている今、zoomなどのツールを使って会議をするという企業が多くなりました。
自宅でもインターネット環境が整うようになり、デバイスも普及するようになったため、どなたでも気軽にインターネットを使えるようになってきたことが背景にあります。

また、Web会議を行うためのツールはパソコンだけではなく、スマホやタブレットでも使うことができます。
スマホやタブレットはほとんどの人が持っているので、Web会議ができる環境は整っていると言えるでしょう。
それがリアル会議からWeb会議へと移行がスムーズに進んだ理由の1つだと考えられます。

オンライン飲み会

最近は、オンライン飲み会を楽しんでいる人も多く見られます。
オンライン飲み会は、zoomなどのツールを使って仲間同士でビデオチャットをしながら飲み会を楽しむというものです。
ビデオチャットをすることによって遠くに住んでいる友人や知人とも交流ができます。
自分が好きなおつまみやお酒を用意できるので、思い思いの楽しみ方ができるというメリットもあります。

株式会社サイトビジットとは

オンラインでできることが増えていることから、オンラインを活用した事業を展開する企業も増えてきました。
株式会社サイトビジットもその1つです。
続いては、株式会社サイトビジットがどのような会社なのかみていきましょう。

株式会社サイトビジットの概要

株式会社サイトビジットは、2013年に創業した比較的新しい会社です。
オンライン学習サービス・資格スクエアや電子契約サービス・NINJA SIGNなど、新しい価値観を生み出すような事業を展開しています。
代表取締役社長は鬼頭 政人氏、取締役は須山 敏彦氏と佐藤 郁夫氏、社外取締役は平井 健氏と梶原 大輔氏、社外監査役は北川 裕憲となっています。

株式会社サイトビジットの主な事業内容

株式会社サイトビジットの主な事業内容は、資格試験のオンライン対策を提供する資格スクエア、法務や財務などの人財サービスを行うLegal Engine、和ストップの電子契約サービスNINJA SIGNの運営です。
さらに、次世代学習システムの研究開発や新規資格試験の策定・運営・コンサルティングも行っています。

この中でもメインになっているのは、資格試験のオンライン対策を提供する資格スクエアというサービスです。
資格スクエアは、オンラインとリアルを融合させることによって資格試験合格をサポートするという仕組みになっています。
司法試験や司法書士、予備試験といった難関試験対策ができるため、弁護士を目指そうと考えている人からの注目度が高まっています。

オンラインを取り入れることでより効率よく学習ができるようにサポートしながら、リアルで継続できるようなサービスを提供することによって、試験を突破するために必要な力を身に付けられるのが資格スクエアです。
これまでの合格者が積み重ねてきたノウハウ脳科学だけではなく、受講生の受講データも取り入れることで、効率を最大化する仕組みも出来上がっています。
現在も受講者数は順調に増えていることから、大きな注目を集めているサービスだと言えるでしょう。
司法試験や予備試験の受験を検討している人はぜひチェックをしてみてください。

以下のサイトでは資格スクエアについて開設しています。
https://www.kigyomeikan.com/uwasashikaku/

そんな資格スクエアを提供していることから、その他のサービスも魅力がつまっているのではないかと感じられるでしょう。

サイトビジットの考え方

株式会社サイトビジットは、これまでになかった取り組みを行おうとしています。
続いては、そんなサイトビジットの考え方について理解を深めるために、経営理念などについてみていきましょう。

Mission

株式会社サイトビジットは、「ともに成長し続け、未来をつくる」というミッションを掲げています。
成長をし続けると語っていますが、その成長は社員だけではなく、顧客が成長することも含めています。
つまり、サイトビジットに関わっている全ての人が成長できるような未来をつくりたいと考えているのでしょう。

Vision

ビジョンは、「リーガル×テクノロジーで社会のインフラになる」というものを掲げています。
リーガルは日本語にすると法律という意味になり、私たちが幸せな生活を送るための存在しているものを指します。
まだ法律関連の分野は変化の余地があると考えられるため、テクノロジーと融合させることで、新たな未来を切り開けるとサイトビジットは考えているのです。

Values

株式会社サイトビジットでは、「1秒1秒を楽しむ」ことを大切にしています。
常に楽しむことによって、私たちは成長していけます。
一歩を踏み出すのは簡単なことではありませんが、楽しむことができれば明るい未来を想像しながら少しずつでも成長していけると考えているのでしょう。

事業展望・採用情報

株式会社サイトビジットは、成長の見込みがある企業の1つです。
最後に、そんなサイトビジットが持つ将来の展望や採用情報についてみていきましょう。

将来の展望

株式会社サイトビジットの社長である鬼頭 政人氏は、今後も新しいサービスの提供を行っていきたいと考えていることがホームページの代表挨拶から分かります。
法曹資格を持っている人はもちろんですが、これから資格を取得するために勉強を始めたいと考えている人にとっても、有益なサービスを発信し続けてくれると期待できるでしょう。

採用情報

現在株式会社サイトビジットでは、

・エンジニア
・webマーケティング
・コンテンツ制作ディレクター
・カスタマーサポート
・資格スクエアアドバイザー
・キャリアアドバイザー
・リクルーティングアドバイザー
・資格スクエア講師
・教材製作スタッフ
・法務/総務
・経理
・人事
・広報
・マーケインターン
・講座開発/運営インターン

といった職種で求人を出しています。
幅広い職種を募集しているため、自分が持っているスキルや知識を活かしながら働ける可能性も高いでしょう
気になる職種があったら、ぜひサイトビジットのホームページで確認してみてください。

まとめ

オンライン事業を行う会社が増えていて、その需要も以前から比べると大幅に高まっています
オンライン事業を展開している会社の数はかなり多いですが、その中でも株式会社サイトビジットは新しい取り組みを積極的に行っています。
今後も新しい取り組みを行っていくことが期待されるので、要注目です。
また株式会社サイトビジットでは、採用活動も行っています。
幅広い職種で求人を出しているので、成長の見込みがある会社で働きたいと思っている人は、応募してみても良いでしょう。

関連記事

  1. 株式会社日本大学事業部から見えてくる大学経営の問題

  2. やり手の社長がいるオープンハウスに入社したい!採用情報や会社の評判を調査

  3. 麦島建設ってどんな会社?実績や採用情報、口コミ・評判をご紹介!

  4. top

    十河良寿の経営する株式会社IZAとは?

  5. 株式会社アキタフーズとは?事業内容や採用情報まとめ

  6. 講師

    二谷友里恵社長率いるトライの歴史/採用/創業者平田修のまとめ!

  7. 仕事

    不動産開発から管理まで手掛けるステージプランナーとはどんな会社なのか?評判、求人情報をご紹介

  8. 代表取締役は平文俊全氏!ノーバル・ホールディングスとは?

  9. ZENホールディングスはどんな会社?気になる業績・採用情報を徹底解説!

最近の記事

人気記事

  1. エンカレッジファーミング

最近の記事

  1. ホスト界の帝王ROLANDってどんな人物?異色の経歴ややばすぎる伝説を紹介!
  2. 京栄センターで働きたい!募集している仕事や先輩の会社に対する評価などを紹介
  3. ハイクラスでプロフェッショナルな外部人材【顧問名鑑】の活用方法
  4. 麦島建設ってどんな会社?実績や採用情報、口コミ・評判をご紹介!
  5. ZENホールディングスはどんな会社?気になる業績・採用情報を徹底解説!

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP