やり手の社長がいるオープンハウスに入社したい!採用情報や会社の評判を調査

〈本記事は、アフィリエイトや企業からの記事掲載費をいただいた上で記事を執筆しています〉


東証一部上場のオープンハウスは業界日本一を目指す会社として注目されています。
創業24年で売り上げ1兆円に迫る勢いは誰もが見逃せないと感じることでしょう。

ここでは、独立系総合不動産デベロッパーとして活躍するオープンハウスをご紹介していきます。

確固たる立ち位置を築いたオープンハウスの強みを存分にお届けしていくので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

会社概要と荒井正昭社長の経歴

引用元:https://recruit.openhouse-group.com/new-graduate/people/president.html

株式会社オープンハウスは東京都千代田区丸の内に本社を構える企業です。
創業は1997年9月、当時から変わらず荒井正昭氏が今も代表取締役に就任しています。

従業員数は2021年9月末時点で4,092名、2021年9月期の売上高は8,105億円を記録する業界注目度No.1ともいえる実績を持ちます。

そんなオープンハウスは2015年では1,793億円、2017年では3,046億円、2019年は5,403億円というように年々売り上げを伸ばしているのが特徴です。
コロナ禍にも負けずに大きな成長を可能にしたのは、他社にはない多岐にわたる不動産事業を展開しているからに他なりません。

主軸となっている不動産売買の代理・仲介事業では、限られた安価な土地を入手し高い設計力を活かして生み出す広い住空間が人気を集めています。
また、他社にはできないリーズナブルな価格での戸建て提供によって、誰でも夢の都心での一軒家を持つことができます

多くの人気と圧倒的な成長率を実現するためには、建てる顧客の満足度が高くなければできないことです。
代表である荒井正昭氏は、丁寧でスピーディな接客を心がけるように社員に伝えてきました。

社長自身も代表になる前は、とある不動産会社に営業マンとして勤めていたそうなので、そのときに培ったノウハウがオープンハウスの社員にも息づいているということなのでしょう。

また、荒井正昭氏は東証一部上場企業となった今もベンチャー精神を忘れていません
向上心とひたむきな努力が人をどこまでも成長させる様子が、オープンハウスの社風として表れています。

顧客への誠実な対応も大切にしており、その一貫として、「お客様相談室」を設置しています。
不動産の売買契約後、解約や契約の変更などをしたい場合などは、以下から相談することが最も確実です。

「お客様相談室」はこちら
https://oh.openhouse-group.com/form/soudan/

募集しているのは中途?新卒?職種についてご紹介

募集しているのは中途?新卒?職種についてご紹介

現在オープンハウスでは中途と新卒どちらも採用しています。
ここからはそれぞれの募集概要に少し触れていきましょう。

中途採用

2022年11月現在、中途採用では現在営業職建築技術職専門職を募集しております。

中でも営業職は多くの人を募集しており公式ホームページでも営業職の仕事を積極的に紹介しているといったように、たくさんの人材の協力を求めている状態です。

現在出ている営業職の募集要項には未経験でもOKと書かれています。
ただし、普通自動車運転免許(AT限定可)を持っていることと、目標達成意欲と成長意欲が高いこと、そしてお客様と信頼関係が築ける人が応募の必須条件となっています。

そんなオープンハウスは、荒井正昭氏という人物を体現したかのような熱意ある社風が特徴的です。
やる気があれば入社2ヶ月でほぼ全社員が4,000万円以上の物件の成約に成功しています。

問い合わせを待つのではなく、自らお客様を獲得しにいく姿勢が会社の成長につながり、中途入社5年目にも関わらず平均年収1,000万円以上を叩き出せる理由になっているのです。
なお、賞与は年2回、昇給・昇格の機会は年に4回設けられています。

新卒

24卒の募集職種の概要はまだ公開されていないようですが、23卒は営業職を中心に、企画、マーケティング、コーポレート職、建築技術職、社内SE職、一般職(事務サポート)を募集。
一般職は初任給が24万円、それ以外は初任給33万円で募集が行われています。
中途と同じように賞与は年2回、昇給昇格機会は年4回あります。

新卒においても募集条件に厳しい条件はなく、全学部全学科応募できるようになっています
応募の流れとしてはまずエントリーを行いましょう。

エントリー後はインターンシップに参加するのがおすすめです。
新規事業立案や不動産販売のプロセス体験など充実したインターン時間を経験することで、働く意欲を高められます。
現在、新卒採用サイトでは参加者を募集しています。

▽2024卒向けインターンシップの概要はこちら
https://recruit.openhouse-group.com/intern-summer2024/

女性初のセンター長!2017年新卒入社・片寄 有紀さんにインタビュー

新卒入社した方たちはどのようなことに働きがいを感じているのでしょうか。
2017年に新卒で入社し、女性初のセンター長として活躍する片寄有紀さんのインタビューをチェックしてみましょう。

営業本部 池袋営業センター センター長(次長) 片寄 有紀

ーオープンハウスに入社を決めた理由を教えてください
「就活の過程で出会った社員の人たちがみんな素敵で魅力的だったからです。結果を残せば若くてもガンガン昇進できる社風で、成長志向の強い人が多いのも魅力的でした。特に、当時次長を務めていた女性社員との出会いは印象に残っています。その方は営業成績1位を取ったこともあり、キラキラして熱量を持っていて、自分のなかの理想の働く女性像と合致したんです。

また私はキャリアアップもしたいし、結婚や子育てもしたいので、少しでも早くから経験を積んで、結果を残したいとも思っていました。そういった意味でも、若くから責任ある立場を任せてもらえるオープンハウスはぴったりだったんです。」

ー入社後、苦労したことなどを教えてください
「入社から2ヶ月ほど、まったく結果が出ませんでした。同期の中でも最下位とか下から2番目の成績。学生時代の訪問営業のアルバイトでは結果を出していたので、「私はできる」と勘違いしていたのでしょうね。

いきなりスランプに陥った私を救ってくれたのが、当時の担当上司でした。2ヶ月間、結果を出せないなかでも「大丈夫、お前は出来るから」と期待し続けてくれて。正直、入社当時の私はプライドも高くて、嫌な新人だったと思います(笑)。上司から言われたこともなかなか素直に聞けなかったのですが、そんな私に期待をかけ続けてくれた上司の姿に心を入れ替え、上司から言われたこと、指摘されたことは素直に実践するようにしたんです。するとそこから、少しずつ結果が出るようになりました」

ー今後の目標を教えてください
女性社員がもっと増えるといいなと思っているので、女性も活躍できる会社なんだということをもっと伝えていきたいです。私は女性初のセンター長になりましたが、決して“出来る社員”ではありませんし、こんな私でも頑張れているので、その姿を見て「自分も頑張ろう」と思う女性社員が増えたらうれしいですね。

私個人の次の目標としては、センター長として店舗ランキングで1位を取ること。オープンハウスは、常に自分の実力の一歩先のポジションを用意してくれる会社なので、センター長で1位を取れたら、また『一歩先』の場所が見えてくるように思います」

自分を高められる環境のようですね。年齢や性別に関係なく、活躍できるステージが用意されています。

DX化を推進!IT人材の採用を強化中

オープンハウスのDX推進

また、同社はDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しており、その取り組みが認められ、2022年3⽉に経済産業省が定める「DX認定事業者」の認定を取得。

DX認定制度とは、DX推進の準備が整っている事業者を国が認定する制度です。

経済産業省が制定したデジタルガバナンス・コードの基本的事項に対応し、制度ビジョンの策定、戦略や体制が整備さているかが認定基準となります。

オープンハウスは、強みである製販⼀体の体制をバックアップする自社独自のシステムを多数構築するなど、デジタル技術を活⽤。

不動産業界で当たり前とされていた「紙中⼼の商習慣」をデジタル化することで、業務の効率アップはもちろん、「ペーパーレス契約」など、ユーザーにとっても利便性の高いサービスを提供しています。

また、時代のニーズにマッチしたサービス展開や顧客の利便性向上のため、WEBデザイナーやWEBディレクター、エンジニアやデータサイエンティストなどのデジタル人材の採用を強化しています。

経験者を対象とした中途採用がメインのようですが、不動産業界に興味のある方はチャンスともいえるかもしれません。

▽専門職に特化した採用サイト
https://recruit.openhouse-group.com/career_specialist/

オープンハウスで働くことの魅力

オープンハウスは日本の不動産業界で一番成長していると言っても過言ではありません。
そのため、厳しい労働環境になっていそうだと感じている方が多いでしょう。

しかし、実際は熱い社風の中で働くことでやりがいを感じられ、なおかつどんな人にも年収1,000万円を手にするチャンスがあるといった素晴らしい企業です。

事実オープンハウスでは営業職で数字を上げれば上げるほど給与に反映されており、全員が納得できる公平な評価がなされています。難しいとされている建築技術職であっても評価基準がきちんと設定されているため、真摯に取り組む人の評価が上がりやすくなっているのです。

年功序列が重視されたり、新卒が優遇されたりといった事実はありません。
どんな社員であっても高みを目指せるようになっています。

また、社員の頑張りは会社の成長にもつながっているのがオープンハウスの特徴です。
売り上げ1兆円を目の前にしている数少ない企業であり、コロナ禍にも屈しない素晴らしい成長力がある会社で働いていると考えただけでも優越感に浸れることでしょう。

そして成長することに大きな情熱を持った代表の元で働くことで、どんどん成長していけるはずです。
豊かな人生だと思えるくらいオープンハウスの仕事は生きがいになることでしょう。

福利厚生も色々と用意されており、四半期表彰制度に慶弔見舞金制度、マイホーム購入サポートや子育て支援、ストレスチェック制度、生活習慣病健診、人間ドッグといったように豊富な手当てやサポートがプライベートも充実させてくれるでしょう。

実際に働いている人のリアルな口コミ

ここではオープンハウスで実際に働いている方の口コミを見てみましょう。

営業は相手がいて成り立つ仕事。メール1本送るときも、相手がどういう意図でこんな質問を投げてきたのか、こういう資料も一緒に送ると喜んでもらえるんじゃないか、など細かい気配りや言葉選びまで徹底して考える

社内コミュニケーションも同じで、上の人たちに報告を行う場合に誰から順番に伝えるのがベストなのか、メンバーのモチベーションを上げるためにはどんな言葉をかけるべきか、伝えるためのやり方には細かく気を配っています。

私が就活していた頃は、オープンハウスの知名度は今より低く、親や友人に入社を反対されたこともありましたが、私にとって自分の意思でこの会社を選んだことは最高の決断でした

引用元:https://recruit.openhouse-group.com/new-graduate/people/ono.html

こちらの方はお客様想いだけではなく一緒に働く社員にも同じように思いやりをもって働いています。
オープンハウスでは土地の仕入れから販売まで一貫して行うため連携が非常に大事です。

員同士積極的にコミュニケーションを行い、チームとして非常にまとまっています
優しい社員に囲まれながら働けることもオープンハウスの魅力です。

産休入っても正社員のまま役職も落とさずに働けますし、いざライフイベントを迎えた時に、会社は出来ることをしてくれているなと感じます。長く働けば働くほど大事にしてもらえている実感値です。

引用元:https://www.vorkers.com/one_answer.php?vid=a0A2x0000071xP2&qco=5

オープンハウスの営業職は成績に数字が大きく反映するものの、一度評価されれば安定した給与を得られます。

産休に入っても役職を落とすことなく働くことができ、長く働くことで信頼できる社員として認められるようになっています。

まとめ

引用元:https://oh.openhouse-group.com/kanto/

今回は、売上高1兆円を目前に注目度が高まるオープンハウスをご紹介してまいりました。
ご覧になったようにオープンハウスには会社の成長につながる数々の魅力を秘めています。
会社の成長を支える社員は皆誰もが向上心を持っており、チームとして連携しながらも競い合うように仕事する姿はやりがいを感じられるでしょう。

働く人のコメントを見てみても、入社して満足したと感じられるようなコメントを残していた人ばかりでした

新卒だけではなく中途採用を行っており、中途入社でも年収1,000万円を目指せる環境は人生を変えてくれるでしょう。
気になる方はぜひ応募してみてください。

関連記事

  1. 株式会社シニアライフクリエイトの評判は?先輩社員の入社理由ややりがいを調査!

  2. 「日本を元氣」にする企業!株式会社TTCが力を入れている事業とは?採用情報や口コミ・評判もご紹介

  3. 株式会社アキタフーズとは?事業内容や採用情報まとめ

  4. オンライン事業業界は今後も需要大!?サイトビジットが提供するサービスとは

  5. 【口コミ評判あり】アサンテ(シロアリ駆除大手)の実績/採用情報まとめ

  6. ネクステージの中古車販売・買取の評判はいい?口コミから実態を丸裸に!

  7. 株式会社日本大学事業部から見えてくる大学経営の問題

  8. 株式会社ハヤシの評判を徹底調査!住宅設備や管工機材を手掛ける滋賀県の会社

  9. トライアットリソースの口コミ評判まとめ!若者の求人利用が増えているのは本当?

最近の記事

人気記事

  1. トスワーク
  2. エンカレッジファーミング

最近の記事

  1. 株式会社シニアライフクリエイトの評判は?先輩社員の入社理由ややりがいを調査!
  2. サンテクレアールのフローライトって何?フローライトシリーズや取り扱っている商品の…
  3. ROYAL YELLOW HLD.とは?経営者の倉知礼門の人物像は?
  4. 株式会社ハヤシの評判を徹底調査!住宅設備や管工機材を手掛ける滋賀県の会社
  5. 株式会社メハーゲンとは?代表浦崎忠雄氏が目指して取り組んでいる医療のDXを解説

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP