晁 向陽代表取締役が経営する麗彩楼・上海飯店の強みを分析してみた

麗彩楼と上海飯店は晁向陽代表取締役が経営するテイクアウト専門の中華料理店です。
関東や九州を中心に各地に店舗があり、ショッピングセンター内に入店しているのでお買い物ついでに立ち寄り、好きな中華料理を購入できます。
食べログなどのレビューサイトでは口コミが寄せられている店舗も多く、一定の人気を得ているお店と言えるでしょう。
そんな麗彩楼と上海飯店にはどのような強みがあるのか、お店の特徴や口コミから分析してみました。

 

麗彩楼と上海飯店を経営する会社とは?

麗彩楼と上海飯店の母体となる会社は東立商事株式会社です。
2005年7月に晁向陽代表取締役が有限会社東立商事として創業し、2012年に現在の社名に変更されました。
主な事業内容は中華料理のお弁当やお惣菜の製造販売で、麗彩楼と上海飯店を通じて人々に美味しい料理を届けています。
2009年に神奈川で麗彩楼矢部店をオープンし、その後は1年に10店舗ずつとハイペースで新規店舗を増やしていきました。
その結果、2020年2月には81店舗を達成しました。
店舗は関東と九州に多くありますが、関東や東海エリアで新規物件の募集を行っているので、今後は全国範囲で増えていくと期待されます。

 

麗彩楼と上海飯店の強みとは?

麗彩楼と上海飯店はたくさんの顧客が利用しているようですが、他の中華料理店にはない強みがいくつか存在します。
続いては麗彩楼と上海飯店の特徴から、お店の強みを考察してみました。

テイクアウトならではの気軽さ

中華料理を食べるとなると、専門店に訪れる必要があります。
麗彩楼と上海飯店はテイクアウト専門店なので、お気に入りの料理をお弁当やお惣菜という形で購入できます。
購入したものはショッピングセンターのイートインスペースや職場・学校、自宅など好きな場所で食べることが可能です。
外食が苦手という人や、なかなか家族で外食できる機会がないという人もいるでしょう。
麗彩楼と上海飯店でお弁当やお惣菜を買って食卓に出せば、わざわざ外に出なくても自宅で美味しい中華料理を堪能できる手軽さがテイクアウト専門ならではの強みと考えられます。
お弁当用のおかずにもなるので、お惣菜を買って詰めるだけでいつもよりリッチなお弁当を楽しめます。

工場製造ではなく手作りへのこだわり

お弁当やお惣菜というと工場での大量製造や作り置きするお店がありますが、麗彩楼と上海飯店は全て各店舗で手作りされています。
工場製造では一定の品質の料理が作れますが、手作りは作る人の温かみを感じられるでしょう。
また、当日に作られたものが店頭に並ぶので、鮮度を優先する人に安心感を与えられます。

お弁当とお惣菜でも本格的

スーパーでも中華料理のお弁当やお惣菜はありますが、麗彩楼と上海飯店では本格的な料理にこだわりを持っています。
晁向陽代表取締役は中国出身の料理人を雇い、各店舗で本格的な中華料理の調理が行われているのです。
さらに味付けもアレンジされ、どの料理も日本人好みの味に仕上がっています。
日本人の口に合う本格的な中華料理を毎日提供できる点も麗彩楼と上海飯店の強みです。

幅広いラインナップでメニューを用意

麗彩楼と上海飯店ではエビチリやエビマヨ、青椒肉絲といった定番の料理からサラダ・中華冷菜、飲茶、お弁当まで多数のメニューを用意しています。
サラダ・冷菜では野菜や春雨など様々な食材を使い、新鮮な状態で提供しています。
飲茶では皮から手作りにこだわり、人気の餃子や肉まん、シュウマイが購入できます。
お弁当はおかずのバリエーションが充実しており、ボリュームも多いので1品で十分に満足できるでしょう。
色々な中華料理があるので、何度も立ち寄りたくなるはずです。

麗彩楼と上海飯店の口コミから強みを分析

晁向陽代表取締役の麗彩楼と上海飯店は、ネット上にたくさんの口コミ・レビューが投稿されています。
ここで口コミをピックアップし、お店の強みを分析してみました。

 

味付けは会社が自慢するように日本人向けのアレンジでこれは成功してる感じ。そして、結構なボリュームもあって1個で十分。
確かに、店舗を構える中国人レストランは600円くらいでもおいしくて驚く量がありますが、中国人コックを活用してイートインスペースがないこのビジネスモデル。徐々に店舗が増えていく理由が分かるような気がします。
引用:
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12044691/dtlrvwlst/B365370462/?use_type=0&smp=1

実際に麗彩楼でお弁当買って食べた人の口コミです。
600円台とリーズナブルな価格でも、日本人に合う味付けで量も多いので満足感が得られたようです。
最近はイートインスペースを用意するお店が多くありますが、麗彩楼と上海飯店では設置されていません。
注文のオーダーから提供、後片付けといった工程がなく、シンプルなビジネススタイルだからこそ、早いペースで店舗を増やせているのかもしれません。

 

中華惣菜の美味しい上海飯店さんの青椒肉絲炒飯弁当をいただきました。
青椒肉絲と炒飯が同時に食べられるという、夢のようなお弁当です。
肉だんごも2個付いているのもすごいですね。
炒飯はおかずと食べることが前提となっているのか薄味です。
青椒肉絲と食べるとちょうどいいですね。
そして、青椒肉絲が最高に美味しいんです。
味付けもいいし、野菜とお肉のバランスも絶妙です。
また食べたいお弁当です。ごちそうさまでした。
引用:
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11049661/dtlrvwlst/B424909854/?use_type=0&smp=1

お弁当では複数のおかずを1度に食べられ、満足感を覚える人は多いです。
おかずの味の濃さも配慮され、濃い味になりやすいチャーハンも薄目に調節されているようです。
また、スーパーのお惣菜では野菜とお肉のバランスが偏っているケースが多いものの、麗彩楼と上海飯店で出される料理は具材の分量のバランスも整っています。
とことん本格的な中華料理にこだわっていることが伝わります。

 

今回は晁向陽代表取締役が経営する麗彩楼と上海飯店の強みを分析してきました。
料理は各店舗で毎日手作りされ、また本場に近くも日本人が親しむ味付けにアレンジされた本格中華料理を堪能できる点が最大の強みです。
店舗で買えるメニューも充実しており、定期的に新商品も販売されています。
ラインナップの充実度やボリューム満点なのに価格が安くお買い得という点もリピーターにつなげる強みだと考えられます。
これからも晁向陽代表取締役は店舗の強みを活かし、店舗拡大と美味しい中華料理の提供に力を入れていくでしょう。

関連記事

  1. 講師

    トライのアルバイト採用情報総まとめ!創業者の平田修氏と二谷友里恵社長や会社の歴史もご紹介

  2. 株式会社日本大学事業部から見えてくる大学経営の問題

  3. 『My Smile Bank』 ~お客様の笑顔が集まる場所~ 預金積金・貸出金 全国信用組合No.1…

  4. 坂本よしたか代表ライトニングプレミアム|採用情報・事業概要・セミナー情報

  5. オンライン事業業界は今後も需要大!?サイトビジットが提供するサービスとは

  6. 近畿産業信用組合のスタッフの接客エピソードを紹介!

  7. ウワサの資格スクエア!口コミ/評判や噂を集めてみた

最近の記事

人気記事

  1. エンカレッジファーミング
  2. マーキュリアインベストメント

最近の記事

  1. ウワサの資格スクエア!口コミ/評判や噂を集めてみた
  2. オンライン事業業界は今後も需要大!?サイトビジットが提供するサービスとは
  3. そこの新人くん、リモートだからって油断してないか?ビジネスシューズの基本をおさら…
  4. 「職場の悩み」をYahoo!知恵袋で確認した結果?
  5. ビジネス書だけがアイディアソースじゃない?!オススメお洒落本でリフレッシュ!

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP