翻訳者を目指すなら何から始めたら良いか?森谷式翻訳術について調べてみた!

森谷式翻訳術

森谷式翻訳術は翻訳者を目指す人だけでなく、翻訳サービスを利用するクライアントからも絶大な支持を受けている翻訳の特別技術です。

今回は、なぜ森谷式翻訳術が稼げる翻訳者に必須なのかを詳しく調べてみました。

プロの翻訳者になるスタートを切りたいけれど、一体何から始めたら良いかで悩んでいる人は、ぜひ稼げる翻訳者に必須と言われている森谷式翻訳術についてチェックしてみてください。

森谷式翻訳術「トランスクリエーション」は翻訳者に必須の特別技術

世の中がグローバル化し、英語力を活かせる仕事の幅は広がっています。

翻訳者としての活躍を目指す前に、まずは英語力のレベルと英語が活かせる仕事にはどんなものがあるかを知って、翻訳者を目指す基礎知識を得ておきましょう。

その上で、翻訳者を目指すステップを確認していくとイメージが沸きやすくなります。

英語が活かせる仕事と英語力のレベル

英語力のレベルによってできる仕事は違います。日常会話レベルの英語力があり、旅行会社スタッフやホテルスタッフをしている人もいるでしょう。

あるいは、ビジネスレベルの英語力があって、キャビンアテンダントや外資系企業の秘書業務、社会人を対象とした英会話講師、バイヤーなどの仕事についている人もいるのではないでしょうか。

もし、ネイティブに近いレベルの英語力があるなら、英文速記や国際コンサルタント、通訳・翻訳の業務も可能です。

つまり、英語力を活かす仕事の中でも、翻訳者になるにはレベルの高い英語力が必要であり、プロの翻訳者として稼げるようになるにはある程度のハードルがあると考えて良いでしょう。

森谷式翻訳術

翻訳者は英語力だけでは務まらない

高い英語力が求められる仕事の中でも、翻訳者は英語力のレベルさえ高ければできるわけではありません。

そのため、プロの翻訳者としてのデビューを目指すなら、英語力だけを鍛えていてもあまり意味はないと言えます。

森谷式翻訳カレッジは、稼げる翻訳者になるためのカリキュラムに特化している点が大きな特徴です。

実際に多くの人が森谷式翻訳術を学んで、未経験から憧れの翻訳者としてのデビューを果たしています。

森谷式翻訳術の「トランスクリエーション」とは

英語に慣れ親しんでいる人なら、トランスクリエーションが何を意味する造語なのかはイメージが付きやすいかもしれません。

トランスクリエーションとは、トランスレーションつまり翻訳と、クリエーションつまり創造を組み合わせた造語です。

つまり、創造性のある翻訳であり、簡単に言えば意訳とも言えます。

英語を日本語に訳す場合、直訳では相手に意図が伝わりにくいことがあります。

意味さえ伝えればよいのではなく、意図を伝えるのが翻訳です。

良好なコミュニケーションのために原文の意図を深くくみ取り、効果的に伝えられる表現を選ぶ、これが森谷式翻訳術「トランスクリエーション」の神髄と言って良いでしょう。

なぜ森谷式翻訳術が世の中に求められているのか

翻訳者デビューして、フリーランスとして稼ぎたいなら、やはり稼げる翻訳者を輩出しているスクールを選んで専門スキルを学ぶべきです。

翻訳者になると叶うこと

働き方改革が叫ばれ、新型コロナウィルスが新しい生活様式への変化を結果的に後押しした現在、翻訳者になることは大きなチャンスとなっています。

翻訳者の仕事は、働く時間にも場所にも縛られないため新しい時代の働き方にマッチしていると言えるでしょう。

翻訳の仕事は自宅からテレワークで、人に会わずに仕事ができます。

満員電車に乗る必要もありません。

翻訳者はますます求められる仕事

世の中がグローバル化し、ネット社会化していることも翻訳者の活躍の場を広げています。

海外の商品やサービスをネットで簡単に購入できる時代だからこそ、翻訳業務そのものが増えているのです。

多くの人が、自動翻訳による違和感ある日本語が使われた海外サイトを見たことがあるのではないでしょうか。

これからの社会では、ますますプロの翻訳者が必要とされていくと考えられます。

森谷式翻訳術

森谷式翻訳カレッジのカリキュラム

プロの翻訳者になるには基本的な英語力と翻訳力は当然ながら欠かせません。

特に翻訳には高い英語力が欠かせないため、自身の英語力のレベルが足りているか不安な人は多いでしょう。

森谷式翻訳カレッジでは、プロの翻訳者になる1ステップ目として、英語力・翻訳力のスキルアップをカリキュラムに組み込んでいます。

もちろん、最低限の英語力・翻訳力を学ぶ1ステップ目だけでも翻訳者としてのデビューは可能です。

しかし、デビューした後も2ステップ目として森谷式翻訳術ならではのテクニックを習得できるのも、カリキュラムのポイントです。

2ステップ目で森谷式翻訳術「トランスクリエーション」をしっかり習得することで、需要の高い人気翻訳者として依頼が途絶えないレベルに成長できます。

3ステップ目では、翻訳会社の書類選考そして翻訳の試験を突破するための攻略法が学べます。

長期的に翻訳者として稼ぎ続けるためにも、依頼数を増やし、報酬を上げるためにも必須の内容です。

森谷式翻訳カレッジのネット上での評判は?

ネット上には森谷式翻訳カレッジについての口コミや評判が挙げられています。

好きな英語を仕事にして、一生モノのスキルを習得したい人、未経験の人が実際に受講した感想を書いているので確認してみましょう。

定年も迎えて一通りやり終えた気持ちでいました。しかし、収入が現役のときに比べてガクッと落ちてしまいました。これでは貯金を崩すかもしれないと思い軽く稼げる副業を探しました。そこで翻訳の仕事で出会ったわけですが、英語は苦手ながらも自由に働けるところと収入がいいところに興味を惹かれました。久しぶりの英語でしたが、翻訳するのがエンタメ系でもあったため毎日楽しく勉強も出来、飽きることもなくやった結果、翻訳の試験に合格して今は翻訳者です。孫にも自慢出来るのがとても嬉しいです。

https://www.andorranamoto.com/#i-21

この歳で翻訳者になると夢にも思っていなかったです。講座もわかりやすく何とか試験も突破して翻訳の仕事をしながら、会社員としても働いています。翻訳の仕事は労働時間の割には稼げるので休日でやっても20万円くらいは稼げます。収入源が増えたことにより生活にゆとりを持てて気分よく過ごしています。

https://www.andorranamoto.com/#i-21

森谷式翻訳カレッジで学び、翻訳者としてデビューを果たし、人生を楽しんでいる人がいることが、口コミから分りました。

森谷式翻訳術の森谷祐二さんとトランスクリエイターズ

人気の森谷式翻訳術を開発した人物は森谷祐二さんです。

そして、森谷式翻訳カレッジは株式会社トランスクリエイターズが運営を行っています。

森谷式翻訳術

森谷祐二さんも翻訳者になり人生を変えた人

開発者の森谷祐二さんは会社員時代に過労死寸前に陥った経験から、自分の好きな英語を活かし、自由に仕事ができる環境を手に入れるべく、翻訳者を目指した経験を持つ人物です。

翻訳会社に入社後の3ヶ月で、依頼殺到の人気翻訳者になった実績を持っています。

株式会社トランスクリエイターズは新しい会社

森谷式翻訳カレッジを運営する株式会社トランスクリエイターズは、まだ新しい会社です。都内にオフィスがあります。

ペーパーカンパニーやレンタルオフィスということはなく、東京都港区三田に事務所を構えていて、特商法に基づいた表記もあります。

まとめ

今回は翻訳者を目指すために何を始めれば良いか迷っている人におすすめの、森谷式翻訳術と森谷式翻訳術カレッジについて詳しくご紹介しました。

高い英語力だけでなく、特別な技術を習得した翻訳者になる、さらにしっかりと稼ぎ続けられるプロの翻訳者になるには、やはり森谷式翻訳術を学ぶのが近道でしょう。

実際に最短で3月後に翻訳者デビューしている受講生もいます。

好きな英語を活かせる翻訳者になり自由な働き方をしたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

  1. みちのりホールディングスから「インフラ事業の安定性」について考えてみた(”安定しているだけじゃ物足り…

  2. トライイット(Try IT)|コロナにより一層注目を集めるサービスの評判は?

  3. 子どもの英語教室ならマイジム(My Gym)で体を動かしながら知識を深めよう!

  4. アンビションルームピアがすごヤバイ!新卒1年目で昇格!?

  5. 家庭教師のトライ・個別教室のトライのキャンペーンや料金についてご紹介!

  6. 兵庫錦秀会・神出病院の採用および求人情報と口コミを紹介

  7. マンション投資会社のセオリーファクトリー|セミナーの評判・口コミまとめ

  8. 【口コミ評判】副業アカデミーの講師陣が教える投資法で稼げるのか【徹底調査】

  9. 赤字上場したラクスルが「利益率」を重視する理由について

最近の記事

  1. 森谷式翻訳カレッジ
  2. 森谷式翻訳術

人気記事

  1. エンカレッジファーミング
  2. マーキュリアインベストメント

最近の記事

  1. 代表取締役は平文俊全氏!ノーバル・ホールディングスとは?
  2. アサンテとは?どんな事業を行っている会社なの?
  3. 森谷式翻訳カレッジ 森谷式翻訳カレッジとはどんなとこ?メリット・デメリットを確認!
  4. 森谷式翻訳術 翻訳者を目指すなら何から始めたら良いか?森谷式翻訳術について調べてみた!
  5. 翻訳者を育てる株式会社トランスクリエイターズ

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP