注目の記事 PICK UP!

赤字上場したラクスルが「利益率」を重視する理由について

明けましておめでとうございます(^^)

年末年始はゆっくりできましたか?

 

さて、年末といえば各企業が業績を発表する時期ですね。

個人投資家や起業家たちは、企業の業績が来年の動向を左右する可能性を想像し、固唾をのんで発表を見守っていた事でしょう。

 

また、新しい年を迎えたのをキッカケに、思い切って起業や投資にチャレンジし、チャンスを伺っている方もいるかもしれませんね。

 

以前、「利益率の高い業界はどこ!?業界ごとの利益率の違い」というタイトルの記事を更新した際に「売上と利益率の違い」について述べました。

今回はこの記事を補足する目的で、「ラクスル株式会社」をテーマに、企業の業績について再度考えてみたいと思います。

 

 

ラクスルの概要

ラクスル株式会社は、2009年9月に「世界を変えること」を目的に、印刷業における全く新しい仕組みづくりをビジョンとして掲げ、資本金200万円で設立された企業です。

 

■経歴

2010年4月、印刷通販の価格比較を行う「印刷比較.com」の運営開始(その後サイト名の変更等全面的なリニューアルを実施)。2013年、印刷ECサービスを開始。2015年、100%子会社の「RAKSUL INTERNATIONAL PTE. LTD.」をシンガポールに設立。

その間、業務拡張、本社移転、資本金増資を経て、ラクスルは発展を遂げていきました。

更に近年は、東京証券取引所マザーズに上場したりと、今後の成長が大変期待されています

 

ラクスルが提供しているサービスには、クラウド型のネット印刷を行う「ラクスル」、ネット運送サービスを行う「ハコベル」の2種類があります。

 

■ラクスル

全国から寄せられた注文に見合う印刷会社を提携先から選出し、印刷会社の非稼働時間内に作業することにより安価且つ高品質な仕上がりを可能とするサービス。

 

■ハコベル

ラクスルと同様、提携先である全国の運送会社の非稼働時間を利用する事で大幅なコストカットを実現、利用者とドライバーを直接繋げるなど高品質なサービス提供を行う。

 

ラクスルのマザーズ上場は当時疑問視されていた?!

 

東京証券取引所マザーズへの上場のお知らせ (証券コード:4384)

 

当初、ラクスルの業績は赤字でした。

通常、「赤字状態にある企業が上場する事で事態を好転させるのは非常に難しい」とされています。ところがラクスルは、「提携先の非稼働時間”を有効利用する」という秘策を用いる事で、見事にピンチをチャンスに変えてしまったのです

 

 

ラクスルの商品・サービスについての口コミ&評判を分析

ラクスルが用いた秘策についてお話する前に、まずはラクスルのサービスを実際に利用した消費者の口コミをご覧ください。

 

”毎回千枚規模で依頼しますが値段が安い。1番最初利用した時に入稿の質問を電話でしましたが、説明がとても親切で分かりやすく印象がとても良いです。”

”とにかくいつも早いこと。データチェックが早いので、ギリギリのときに助かります。値段とスピードで、使ってます。”

”やはり有名どころなので、電車広告を拝見し利用してみました。 まだ2、3回しか使用していませんが納期は早く満足しています。”

安価でこちらの仕上がりイメージ通りのとてもきれいな印刷物が届いた。僅かな追加料金で納期がスピードアップしたのも良かった。”

”こちらからお送りした原稿のデータチェックのご担当者が、デザインで作成した枠を裁断線だと勘違いをされ、何度も再入稿の連絡が入り、納期が5日遅れてしまいました。”

”ラクスルでは出荷までの日数と部数による価格が一目で分かるので、スケジュールもたてやすく、予算と比較しながら余裕をもった量のチラシを発注できるようになりました。”

”折り加工の入ったチラシを印刷することが可能ですし、ポスティングや新聞折込などの配布までを一括で依頼できるのはすごく便利ですね。自分たちで配布する手間も削減されていますし、今では注文をしたら店舗で待つだけで配布まで完了するので、空いた時間にもお客様のもとに行くことができるようになりました!”

https://life.oricon.co.jp/rank-net-printing/company/raksul/

http://www.shopre.jp/shopre/user/info/2553

https://raksul.com/magazine/voice/fujiya-peko/

https://raksul.com/magazine/voice/secom/

 

これらの口コミには「安い」「スピーディ」「手間が省ける」という記述が多く見られ、以上からラクスルのサービスが顧客にもたらすメリットには「効率的で安価」の2点があるという事実が見えてきます。

 

では、何故ラクスルはこれらのメリットを生み出せたのでしょう?

 

■印刷会社の「ネットワーク化」が鍵

ラクスルは自社工場を持たず、工場同士によるネットワークを活用し、お互いの「非稼働時間内」を有効利用し合い業務を行っています。

 

ただ空いている時間を活用するだけでなく、安く仕入れて高い生産性を実現することで儲かるようにしている。(ラクスル代表取締役社長 松本氏)

https://japan.cnet.com/article/35120730/

 

自社工場を所有していなければ、人件費や設備投資を削減出来ますし、その分顧客に低価格で印刷物を届けられます。

同時にラクスルでは、提携先と毎月数百トンの紙を共同購買することにより、印刷会社の大小にこだわらず良質な紙の仕入れを可能とするなど、生産性をより向上させるノウハウづくり」を実施しています。

 

ラクスルが効率的に安価なサービス提供を行う背景には、「印刷会社のネットワーク化」という、それまでの印刷業界にとって全く新しいアイディアが存在していました。

 

 

ラクスルの採用についての口コミ&評判を分析

2015年、当時赤字状態だったラクスルの上場に対し世間から疑問が投げかけられました。

…しかし、以下のデータを見ても分かるように、同社の業績は年々好転しています。

 

業績ハイライト https://corp.raksul.com/ir/finance/

 

ラクスルの業績が上昇をつづける背景には、「印刷会社のネットワーク化」が功を奏している事は明白です。この「ネットワーク化」が業績にどのような影響を及ぼしたのか更に具体的にすべく、同社の内部、職場環境等の口コミを見ていきましょう。

 

労働時間や有給に関する口コミ

”有給も申請しやすく、他の人との兼ね合いもあるがわりと自由に取れました。中には連休に合わせて有給を使い、長期休暇を取る方もいらっしゃいました。”

”残業がある日とない日の差が激しいです。”

”プライベートとのバランスを調整するうえで満足している点は、時差出勤を認めていることやフレックスタイムやサマータイムおよびウィンタータイムに早帰りデイを導入している点です。”

 

■スキルアップや働く環境に関する口コミ

”【身に付くスキル、知識】今まで触った事の無いソフトやその業種の専門知識ですね。就いていた業種は自分にも様々な役に立つアレコレがあったので、大変参考、役に立ちました。”

”DTPオペレートをしていましたが、研修期間が1ヶ月あり、しっかり教えてもらえるので業務に対する不安は大分解消されました。研修後も周りの方々が親切に教えてくれる環境なのは良かったです。”

”印刷業界の仕事を未経験の人でも研修があります。印刷に関して、基礎的な用語や知識などを教えてもらうことができます。”

”同年代のスタッフが多く、チーム全員のコミュニケーションが取れていたので 働きやすい環境だった。マネジャーにも相談しやすい環境だった”

 

■働く女性に対する環境についての口コミ

”【女性社員の活躍】コールセンターやデータチェックのスタッフはほとんど女性でなりたっており、リーダーも女性で頼れる存在です。”

”ベンチャー企業で夜まで残っている人も居たため、正社員で女性がキャリアを築くのは現状では難しい気がいたします。ただ正社員でなければ別で、契約社員/派遣社員などの雇用体系でDTPオペレーター/カスタマーサポートとして勤務している方は沢山居たので、そちらでしたら女性でも活躍はできると思います。”

 

https://jobtalk.jp/company/59944/reputations/worklife?source=section_bottom

https://en-hyouban.com/company/10105926946/kuchikomi/?pagenum=2

https://jobtalk.jp/company/59944/reputations/join?source=section_bottom

https://jobtalk.jp/company/59944/reputations/skill?source=section_bottom

 

■業績向上の背景にあるものは…

上記した口コミから見えてきたラクスルの職場環境の特徴は「安定」です。有給取得、研修制度、女性が働きやすい環境の整備など、きちんと仕事の基盤を作ることで、スタッフ同士のコミュニケーションが活性化され、余裕を持って仕事に専念出来るのでは。

スタッフに余裕があるという事は、新規事業を立ち上げる「余力」がまだまだ残っている証拠だと考えると、ラクスルが成長を続けているのにも大いに納得出来てしまいます。安定した職場だからこそ、利用率の高いサービスを生み出せ、業績向上を促進させているのかもしれません。

 

 

ラクスルの口コミ&評判を総括

ラスクルの口コミや関連情報を収集、考察した結果、見えてきたポイントは以下の通りです。

 

印刷会社のネットワーク化により職場環境と顧客の定着化の安定を図り、売上を上昇させ続けるラクスルは、投資家にとって「ローリスク」で狙える!

 

ラクスルでは利益率を重視している

以前、「利益率の高い業界はどこ!?業界ごとの利益率の違い」で「利益は成長投資の原資となる」と述べました。ネットワーク化や職場環境の安定化など社内システムとサービスの充実を図る事でビジネスを活性化させ、企業価値を向上させた結果、更なる成長を生み出す「糧=原資」を生み出しているのが、ラクスルが成長を続ける要因なのかもしれません。

 

現在ビジネスチャンスを狙っている方は、
「ラクスルが赤字から起死回生したストーリ」から多くのヒントを見出だせると思うので、この機会に調べてみることを強くお勧めします!!

また、ラスクルの株はローリスクで狙えるので、最近投資家デビューした方も一度購入を検討してみては?

 

関連記事

  1. メディカルラボの授業内容は実際どうなの?講師や模試の情報について紹介します

  2. 「Youtuberコース」を開設!?株式会社テアトルアカデミーの評判・口コミを集めてみた

  3. アンビションルームピアがすごヤバイ!新卒1年目で昇格!?

  4. 企業と人をつなぐ架け橋「トスワーク」のヘッドハンティング事業を解説!企業の求める人材は?

  5. 家庭教師のトライ・個別教室のトライのキャンペーンや料金についてご紹介!

  6. 新規上場のリーガル不動産について調査してみた

  7. 誤解されがちなジャスミーの真実

    ジャスミ―=ブロックチェーン=仮想通貨の大きな誤解

  8. みちのりホールディングスから「インフラ事業の安定性」について考えてみた(”安定しているだけじゃ物足り…

  9. 市民住まい向上委員会の講座と評判を調査!住宅のトラブルを回避したい方必見!

最近の記事

人気記事

  1. エンカレッジファーミング
  2. マーキュリアインベストメント
  3. サスメド

最近の記事

  1. セントレード証券は大丈夫?取引でトラブルを避けるために知っておくべき10のこと
  2. 家庭教師のトライ・個別教室のトライのキャンペーンや料金についてご紹介!
  3. 「日本の未来を支える」UTコンストラクション株式会社を調査
  4. 「モノづくり・ICTの高度化に貢献」UTテクノロジー株式会社を調査
  5. 「日本のモノづくりをささえる」UTエイム株式会社を調査

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP