石友ホーム第二弾!最高レベルの性能と保証!?うわさの口コミ評判を調査!

〈本記事は、アフィリエイトや企業からの記事掲載費をいただいた上で記事を執筆しています〉


石友ホームは、富山県を中心に、北陸地方で地域に根差した住まいを提供するハウスメーカーです。
高温多湿で冬は寒く積雪も多い北陸でも快適な住まいを実現できると北陸地方でトップクラスの建築実績を誇ります。
今回は、そんな石友ホームにまつわる最高レベルの性能と保証という噂は本当なのか、口コミや評判から調査した結果をお伝えします。
石友ホームを検討中の方はもちろん、ハウスメーカー選びに悩んでいる方は、ぜひ最後までお読みください。

石友ホームの基本情報

石友ホームとはどのような企業なのか、企業概要や事業内容など、基本情報からチェックしていきましょう。

企業概要

社名:石友ホーム株式会社
代表:代表取締役 石灰一友
所在地:富山県高岡市下牧野36-2(本社)
創業:1948年10月
設立:1972年5月
事業内容:注文住宅の設計施工/分譲住宅販売/土地分譲販売/不動産の賃貸仲介/総合建設業

石友ホームは、北陸地区においてトップクラスの実績を誇るハウスメーカーです。
元々は、1948年10月に輸入木材を取り扱う石灰木材として創業しましたが、北陸ならではの気候・風土に対応した世代を超えて住み継げる本物の木の家を提供したいとの思いから1972年5月に石友ホーム株式会社を設立しました。
現在は、富山県にある本社を中心に、石川・福井・滋賀に多くの営業店や常設展示状を開設しています。

グループ会社

石友ホーム株式会社/ウッドライフホーム株式会社/株式会社インカムハウス/フレンドリーハウス株式会社/石友不動産株式会社/リモデルイシトモ株式会社/株式会社ウッドフレンド/石友リフォームサービス株式会社/株式会社オンリーワンリフォーム/富山電力株式会社/北陸住宅施工株式会社/北陸広告株式会社/石友建築技術養成株式会社

石友ホームは、不動産事業・住宅事業・木材事業・リフォーム事業の4つの柱からなる石友石友ホームグループの1つです。
石友ホームでは、グループの総合力を活かし、使用する木材や部材は全て、品質が確保されたルートを通じ、安定供給できる体制を整えています。

最高レベルの性能と保証ってどういうこと?詳しく解説

重視しない人はいないのではないかというくらい、性能や保証は家づくりにおいて重要な部分です。
特に、雪も多く、寒さも厳しい北陸地方では、家の性能は暮らしやすさに直結するため、デザインよりも重視するという人も多いのではないでしょうか。
そんな方々にとって、“全ての暮らしに、最高レベルの性能を”をコンセプトに作られた石友ホームの商品「ila」の性能はどうなのか、気になっている方も多いはずです。
そこで、ここでは、石友ホームの「ila」をご紹介するとともに、最高レベルの性能と保証とはどういうことなのか、詳しく解説します。
家づくりにおいて性能や保証を重視している方は、ぜひ参考にしてください。

「ila」とは?

石友ホームの「ila」は、“全ての暮らしに最高レベルの性能を”をコンセプトに、家族のライフスタイルを反映した暮らしやすい住まい、暮らす土地や気候風土に適した住まいの実現を目指す注文住宅規格です。
・断熱等級7
・耐震等級3
・全体乾式防腐防蟻処理
・60年長期保証
これら4つの性能や保証が最高レベルであるとして、注目を集めています。
とはいえ、これだけでは、「ila」の魅力がわかりにくいでしょう。
以下で詳しく解説していきます。

断熱等級7は国が定める断熱性能の最高等級

断熱等級とは、住まいの断熱性の高さを表すもので、住宅の断熱性能がどのくらいかを示すため、国土交通省が制定した基準です。
等級は1~7まであり、数字が大きいほど断熱性が高いことを示しています。
元々は、等級4まででしたが、2022年4月に等級5、2022年10月に等級6・7が新設されました。
それぞれの等級を満たすには、断熱材や開口部などの建材を選び、断熱性を高める工夫が必要になりますが、断熱等級が高いほど、省エネになり光熱費を抑えられる、快適な室温を保ちやすいなどのメリットがあります。
石友ホームの「ila」では、家をすっぽりと覆い、断熱性能と気密性能を向上させることで、熱損失を防ぎ、断熱等級の最高等級である7にも対応可能です。
住宅の構造は建てた後に変更するのは容易なことではありません。
だからこそ、建築時の性能が大切になります。
光熱費の値上がりが著しい昨今だからこそ、省エネにも高い効果が期待できる断熱等級7は、これからの暮らしを支える重要なポイントとなるでしょう。

耐震等級3は国が定める耐震性能の最高等級

石友ホームは、北陸で生まれた企業だからこそ、積雪時の地震も想定し、耐震性を追求しています。
石友ホーム独自の「HI-PAIR工法」は、構造用合板と断熱材で構成した断滅機密パネルを壁等に施工することで、より高い強度を実現し、建築基準法の1.5倍の耐震性を実現しています。
なお、耐震等級は建物の耐震性能を示すもので、法律によって定められています。
耐震等級は1~3まであり、3が最高等級です。
耐震等級3の認定を受けた建物は、大きな地震にも耐えることができる上、地震保険料が割引されるといったメリットもあります。
とはいえ、気になるのは実際のところ、耐震等級3はどの程度の地震に耐えることができるのかという点です。
その時の地震の規模や地盤など、諸々の条件によって左右される部分は大きいものの、耐震等級3は震度7レベルの地震にも複数回耐えられるだけの耐震性を有していると言われています。
震度7レベルの地震でも建物が倒壊せずに済むのは、地震の多い日本で家づくりをする上で、非常に重要なポイントとなるでしょう。
加えて、石友ホームでは、地震の揺れを95%低減する制振装置「MIRAIE」を全棟標準採用し、地震に強い住まいを叶えています。

住まいを丸ごと薬剤処理する全体乾式防腐防蟻処理

木材を劣化させる腐朽菌やシロアリによる被害を守るには、木材に防腐処理や防蟻処理を行うことが大切です。
石友ホームでは、全棟に「加圧注入処理法」を施すことで、腐りやシロアリから、大切な住まいを守ります。
加圧注入処理法は、管理された工場で木材を缶の中に入れ、減圧・加圧処理を行い、薬剤を注入処理する方法のことで、木材の内部までむらなく薬剤が浸透させることが可能です。
世界的に見ても最も多く採用されている方法の1つで、木材の表面に高濃度を塗布するだけの方法に比べ、高い効果が期待できるでしょう。

業界トップクラスの60年長期保証

石友ホームでは、構造躯体の基本保証と定期メンテナンスが充実しています。
入居後の保守管理はもちろん、保証満了時の定期点検時に必要と認める有償メンテナンス工事を実施した場合、保証を最長60年まで延長できます。
「長く住み継げる家」を目指す石友ホームだからこその保証で、建てた後も安心して住むことができるでしょう。

実際の評判は?うわさの口コミを徹底調査!

石友ホームの最高レベルの性能と保証がどういうことか、わかったところで次に気になるのは実際の評判ではないでしょうか。
ここでは、石友ホームで家を建てた人や建設中の人の口コミから、実際の評判を徹底調査していきます。

ちょこちょこ家の中が寒いって言うツイートを見るけど
石友ホームの家マジで 暖かいし
床暖房つけてないのに床も裸足で余裕で歩けるくらいだし オススメします
引用元:https://x.com/CFTnagi/status/1484148354003005441

石友ホームは、最高レベルの断熱等級7の基準にも対応しており、業界トップクラスの省エネと快適性を実現しています。
床暖房をつけなくとも裸足で歩けるくらい温かいのは、北陸地方に住む方にとって非常に魅力的なポイントではないでしょうか。

現在、石友さんで建築中です。
オプションの予算は、若干低めで組んできてましたが、そこはまーと思いつつ、満足してます。
図面の変更も、メールでお願いしたら、その日のうちに何通りかメールで送ってくれました。
間取りも、自分たちは満足してます!
予定より金額が上がった部分はありましたが、その分楽しみも増えました。
案外、他の大手会社さんでもって金額に近づいたかもしれませんが、正直、構造が決めてな部分が大きかったので、期待は大きいです。
まだ、完成まではしばらくありますが、石友さんの展示場を見に行ったり、工事中の自分の現場を見に行って楽しんでいます。
会社によって、合う合わないとかあると思いますから、自分たちが楽しみにできる会社で建てたらいいと思います。
友達が、石友でたてて住んでみた結果、後悔した人と満足した人がいました。
僕も住んでみた結果は、まだわかりませんが、今は楽しみです。
今日も現場を見に行って、雨の中、基礎の枠を組んでいた方々に感謝です。
建てたい会社をみつけるまで、その時間も楽しんでください!
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/530902/27/

石友ホームで建築中の方の口コミです。
石友ホームはローコスト住宅ではないため、決して安いとはいえません。
しかし、独自のHI-PAIR工法や耐震性能など、構造に強みを持つ企業なので、安全性
にこだわりたい方におすすめです。

私は、加圧注入で乾式の防腐防蟻処理が決めてです。
以前、住宅会社の営業をしていましたが、そこも加圧注入の防腐防蟻処理をしていました。
今の住んでいるところにはその会社ありませんし、モノコック構造等、自分がいいと思ったから、決めました。
これはいい、これはだめとか、人それぞれだと思いますが、構造で問題ないと思いましたし、相方さんが展示場でお気に入りのところもありましたし、担当の営業さんの対応が良かったので、お任せすることにしました。
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/530902/27/

石友ホームが取り入れている加圧注入処理法は、世界的には最も多く採用されている方法ですが、日本でできるところはまだそれほど多くないようです。
そのため、住まいに加圧注入処理法を施したいという理由から、石友ホームを選ぶ方もいるようです。

石友の展示場に宿泊してから契約しました。
床暖房が標準のハウスメーカーと迷ってたもので。
実際住んでみると不安は吹っ飛び暖かいです。
6歳の息子は堀下がったリビングを気に入っております。
私は動線がお気に入り。
後悔したなと思う所は屋根裏部屋を作っとけば良かった。主人が未だに言ってますw
金額は高いとは思いませんでしたがローコストではないですね。
因みに建築地は金沢市です。
ご参考までに
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/530902/res/401-500/

石友ホームでは、モデルハウスの見学会・宿泊体験会を行っています。
寒い季節に実際に宿泊することで、どのくらい温かいのかを体感することが可能です。
家づくりにおいて断熱性を重視する方は、一度リアルな暮らし心地を体感してみてはいかがでしょうか。

ダイニング吹き抜け、サンクンリビングの高天井+一面のみ全面エコカラット、和室スキップエリアを組み込んだ2階建ての約41坪で税抜き2800万くらいでした。税込3100万くらい。
仮契約前に、図面も金額の詳細も出してもらえましたし、ある程度、納得した上で契約等の話を進められたと思います。
こだわりだった壁が少なく開放的な空間を作りつつ、断熱性や予算もそこそこで作るのに、石友ホームは個人的にはぴったりでした。
お金に余裕後あるなら、更なる構断熱構造や窓のトリプルガラス化、良い設備も入れれるので、個人的には良いハウスビルダーだと思います。
今後、石友ホームで建てる方がいるなら、是非、参考になればと思います。
引用元:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/530902/res/401-500/

石友ホームでは、家事を快適にできる動線や、片付けが簡単になる収納など、ライフスタイルに合わせて家族が快適に暮らすことのできる家を提案しています。
デザイン性にもこだわりを持っているので、おしゃれで快適な住まいを実現したいと考える方におすすめです。

今回口コミを調べて感じたのは、石友ホームの住まいの性能に満足している方が多いという点です。
寒さの厳しい北陸の冬でも、石友ホームの住まいなら、快適に過ごすことができるようです。
また、家づくりにおいては、担当の方の人柄も重要と言われていますが、口コミを見る限り、対応に満足している方が多い印象を受けました。

まとめ

今回は、北陸地方で最高レベルの性能と保証の家づくりができると噂の石友ホームについてご紹介しました。
石友ホームの注文住宅「ila」は、「すべての暮らしに、最高レベルの性能を」をコンセプトに掲げているように、断熱等級、耐震等級ともに最高レベルの性能を持っていることがわかりました。
実際、口コミを調べてみても、「冬でも暖かい」と断熱性能に満足している方が多い印象です。
加えて、石友ホームの住まいは、木材や劣化させる腐朽菌やシロアリによる被害から住まいを守る加圧注入処理法業界トップクラスの60年長期保証など、これからマイホームを建設する方にとって魅力的なポイントが目白押しです。
石友ホームでは、随時見学会や体験宿泊会を行っています
石友ホームの住まいの性能を体感してみたい方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ビルの写真

    太平ビルサービスってどんな会社?事業や採用情報などをご紹介!

  2. 草木のハート

    東亜産業の衛生用品を紹介!より快適かつ清潔な日常生活のために!

  3. 郷原信郎さんがジャニーズの会見を批判?会見に同席していた弁護士やPR会社を調べてみた

  4. 株式会社アキタフーズとは?事業内容や採用情報まとめ

  5. 訴訟・裁判が起きているフジ住宅とは?!採用情報・口コミを徹底調査!

  6. 健康食品通販のイマジン・グローバル・ケア社とは?注目の商品をご紹介!

  7. エースセミナーってどうなの?本当に成績が上がる塾なのか徹底検証!

  8. パソコン

    即戦力として採用される人材に!ウェブカツのサービスや費用をご紹介

  9. そこの新人くん、リモートだからって油断してないか?ビジネスシューズの基本をおさらいして出社をスマート…

最近の記事

人気記事

  1. トスワーク
  2. エンカレッジファーミング

最近の記事

  1. 石友ホーム第二弾!最高レベルの性能と保証!?うわさの口コミ評判を調査!
  2. 郷原信郎さんがジャニーズの会見を批判?会見に同席していた弁護士やPR会社を調べて…
  3. 株式会社シニアライフクリエイトの評判は?先輩社員の入社理由ややりがいを調査!
  4. サンテクレアールのフローライトって何?フローライトシリーズや取り扱っている商品の…
  5. ROYAL YELLOW HLD.とは?経営者の倉知礼門の人物像は?

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP