即戦力として採用される人材に!ウェブカツのサービスや費用をご紹介

パソコン

「今よりももっと多く稼ぎたい」、「フリーランスで仕事をしたい」といった人たちは今働いている会社ではなく転職を検討している人もいるはずです。

しかし、スキルや知識を持っていなければ転職することは難しく、転職したとしても思うように働けない可能性もゼロではありません。

そんな時には、自分自身をスキルアップさせるためにも資格の取得や新しい知識を学ぼうと考えるでしょう。

なかでもエンジニアは人材不足になっていることから、スキルさえ身に付けていれば仕事に困らないと言われています。

しかし、エンジニアとして活躍するならしっかりとした知識や技術が必要です。

プログラミングだけではなく、より多くの深い知識を身に付けることで稼げる人材へとパワーアップすることができるので、そのサポート的な役割を持つオンライン学習サービスの「ウェブカツ」についてご紹介していきましょう。

 

ウェブカツとはどのようなプログラミングスクール?

まずは、ウェブカツがどんなスクールなのか、その内容について見ていきましょう。

 

会社概要

ウェブカツの販売事業者は合同会社ゼロワンとなっています。

代表者は齊藤和樹氏で所在地は東京都港区六本木となっています。

 

サービスについて

ウェブカツでは、どういったサービスを提供しているのか詳しくみていきましょう。

ウェブカツは未経験からでもプロのITエンジニアになるための知識を学べるオンラインプログラミング学習スクールです。

プログラミングスクールは、世の中にたくさんありますが、その多くは最低限のプログラミングを書くことだけ教えてくれるものです。

実際、エンジニアとして働く場合には、プログラミングだけではなく、それ以外のスキルも必要になるにも関わらず、知識が乏しいことで活躍できない人もいるのです。

しかし、ウェブカツでは本格的な実務レベルの知識を学べる環境が整っているといいます。

しかも、転職することをゴールとしているのではなく、好きな時に高収入を得られるフリーランスエンジニアとして活躍することを目指しているため、企業と渡り合えるような知識と技術を備えることができるのです

サービスとしては、1回15分のオンライン動画学習の提供があります。

マンツーマンではないので不安を抱える人もいますが、集中力が保つ15分間という短い時間の中にためになる知識が凝縮し、隙間時間で学べるので効率の良い学習ができることになります。

また、現役のエンジニアにチャットで質問ができるサービスや1回から利用できるマンツーマンレッスン、転職のサポートをしてもらえる進路相談もあり、転職にも役立つサイトとなっています。

PHP・MySQL部やWEBサービス部、PHPオブジェクト指向部、WEBマーケティング部や法務部、営業部や企業部など、あらゆる種類の部があり各部の宿題をこなしていくことで「自分で作れる」力を身に付けることができる仕組みです。

エンジニアの仕事はチームで開発を行っていくため、即戦力を身に付けるためにもチーム開発で実際に世の中に出るサービスを作ることも実施されています。

実務と同じ環境のもとで行われるので、現場と同じ経験を積むことにも役立ちます。

サービスがヒットすれば収益も得られるので、達成感や充実感を得ることにもつながります。

自分の力を試すためにも活用してみてはいかがでしょう。

 

ウェブカツの費用や料金は?

ウェブカツの費用は3つに分類されています。
それぞれの詳細をみていきましょう。

 

レギュラー部員

月額20,000円のプランです。

練習制限は1年となっていますが、全ての受講が終わらなかった際には引き続き受講するこ都が可能です。

現役エンジニアへの質問や進路相談は無制限なので何度でも相談でき、受講可能な部活はインフラ部、Java部、RubyOnRails部、保険部以外の全てとなっているので幅広い知識を習得できるでしょう。

本業があり、あまり学習する時間をとれない人向けのプランとなっています。

 

スタメン部員

月額39,800円のプランで練習制限は半年です。

1月に80時間以上の学習時間が取れる人や現役のエンジニア向けのプランです。

質問や進路相談は無制限で、講義で分からなかったことや転職についての悩みは、いつでも相談できるでしょう。

 

スター部員

一括360,000円の買い切り方のプランです。

利用可能期間は180日間となりますが、受講が全て終わらなかった場合でも教材は使用できるので安心でしょう。

ただし、エンジニアへの質問や卒業試験、スポットマンツーマンは利用できないので注意してください。

月160時間以上の時間が取れる人におすすめのプランなので、時間に余裕がある短期集中型の人はスター部員に入部することを検討してみましょう。

費用に関しては、24回と48回払いの分割にすることも可能です。

大学生がチャレンジしたい場合には、学割もあるので部費を抑えることにも役立ちます。

卒業後の2年間はサポートもあるので安心でしょう。

フリーランスでの不安や悩み、転職先での不安など、あらゆる悩みを相談し解決へと導いてくれます。

 

他のスクールに比べてコスパは高い?

オンラインプログラミング学習スクールは多数存在しているので、費用を見比べて学ぶ場所を検討する人もいるでしょう。

他のスクールでは受講料だけで50万円をこえるケースも複数あります。

月に換算すると月に8万円以上となり、学ぶことが難しいと考える人もいるはずです。

しかし、スクールによって費用の違いがあるので一丸には比較できないことも事実です。

ウェブカツよりも安い費用でプログラミングについて学べるスクールもあるでしょうが、即戦力となれる学習内容なのかは、しっかりと確認した方がいいでしょう。

ウェブカツでは、「講師が教えて生徒が学ぶ」という一般的なスクールとは違いがあります。

現役のエンジニアが後輩に教え、同期で助け合いながら歩んでいく場所です。

部によっては難しいものもあるでしょうが、その壁を乗り越えた時の達成感は他では味わうことができないでしょう。

チームとなってお互いが高め合い、自力で成し遂げられるパワーを身に付けられるスクールがウェブカツなのです。

 

即戦力になれる!?卒業生の声も紹介

ウェブカツのサービスをより知るためにも、卒業生たちの声をご紹介していきましょう。

 

・網羅的に学べる
→ ウェブカツではフロント(HTML,CSS,JS,SPA…)、バック(PHP,MySQL,Laravel…)ともに網羅的に学ぶことができます。
内容もフロントだとレスポンシブ、Cookie、this、クロージャなど結構深い内容まで学べます。他のスクールではここまで教えていないのでこのへんの技術が???って人はウェブカツを受ける価値はあると思います。

引用元:https://good-code.jp/bootcamps/31#review-section

こちらの口コミは現役のエンジニアによる口コミです。

ウェブカツでは、Java言語やRuby言語、RubyonRailsをメインとして教えてはいません。

未経験でも難易度が低く高単価を得やすいことに特化したプログラミング言語を基礎から学ぶことができます。

深い内容まで学べるので仕事に活かせるでしょう。

 

キツかったです!
全くの知識がない状態からのスタートだったので、やることなすことすんなり行かない
エラー→調べる→試すの連続で最初の頃は本当に苦労したし、折れそうにもなりました

ただ、それでも完全に挫折しなかったのは折れないための仕組みづくりがしっかりしてあったからです

引用元:https://good-code.jp/bootcamps/31#review-section

未経験からであると、やはり難しいことも多いです。

しかし、未経験でも学べる環境が整えられていると書き込みを見ると分かります。

 

本当にウェブカツを卒業できていましたー!

そして、さまざまな人に褒めちぎられている卒業後コンテンツを途中までみました!

「サンクコストも入っているでしょ?」と、半信半疑でしたが、これはっ・・・!!!

マジで受けてよかった!受かってよかったぁ!!

引用元:https://twitter.com/tomomi_dwyl/status/1322503577005252609

難しい学習もあるでしょうが、卒業試験に合格すればこのように大きな達成感を得られるのでしょう。

 

エンジニア転職成功しました。 Ruby使うのでしばらくはRails部とjs上級メインで練習します。 目標はエンジニアという手段で1000万稼げる様になること。 気を引き締めて、引き続き卒業まで頑張ります。 #ウェブカツ

引用元:https://twitter.com/mob_scene_mob/status/1145635414474133505

ウェブカツ受講のメリットの一つに、ウェブカツ受講生同士で切磋琢磨したり励まし合うこのがあるようです。
ウェブカツは本気で年収1000万円を目指すエンジニアになることを目標とした人たちの集まりなので、周りから刺激を受けて意識レベルを高く保つにも良いのかも知れません。

 

受けて良かったと心から思える学習サービスを提供していることが予想され、卒業生からの評判が高いことも口コミを見ると分かります。

 

まとめ

さて、ここまでオンラインプログラミング学習スクールのウェブカツについてご紹介してきました。

コスパに関しては、他スクールと一概には比較できませんが、即戦力となり稼げる知識や技術を学べる内容となっています。

自習型の動画学習に不安を抱えている人もいるでしょうが、その内容は濃くチーム開発では実践経験を積むことも可能です。

転職サポートやチャットでの質問、1回から利用できるマンツーマンレッスンなど、サポート体制が整っており、学習スタイルは自分の好きなように選ぶことが可能です。

現在世界中で新型コロナウイルスの影響によって生活が一変しています。

思うように働けない人もいるでしょうが、フリーランスエンジニアであれば自宅にいながら仕事ができるので魅力も高いでしょう。

エンジニアとして働きたい、自分の力を活用したいと考えているのなら、ウェブカツの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. そこの新人くん、リモートだからって油断してないか?ビジネスシューズの基本をおさらいして出社をスマート…

  2. 新規上場のアクセスグループ・ホールディングスについて調査してみた

  3. 株式会社セルフィットコーポレーションで不動産について相談できることとは??

  4. 仕事

    不動産開発から管理まで手掛けるステージプランナーとはどんな会社なのか?評判、求人情報をご紹介

  5. 健康食品通販のイマジン・グローバル・ケア社とは?注目の商品をご紹介!

  6. 光回線に迷っているならCひかり!月額料金とキャンペーン特典を徹底検証!

  7. 兵庫錦秀会・神出病院の採用および求人情報と口コミを紹介

  8. 株式会社アキタフーズとは?事業内容や採用情報まとめ

  9. ウワサの資格スクエア!口コミ/評判や噂を集めてみた

最近の記事

人気記事

  1. エンカレッジファーミング

最近の記事

  1. トライアットリソースの口コミ評判まとめ!若者の求人利用が増えているのは本当?
  2. ダイトーグループは怪しい高額機器を販売?裁判にもなったドリームシャワーを全面的に…
  3. 光回線に迷っているならCひかり!月額料金とキャンペーン特典を徹底検証!
  4. Sky株式会社はホワイト?ブラック?会社の勤務実態を調査。
  5. 株式会社セルフィットコーポレーションで不動産について相談できることとは??

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP